TITAN RVファンを電源にどのように取り付けますか?

TITAN RVファンを電源にどのように取り付けますか?

ファンの制御パネルから出ている赤(正極)と黒(負極)の2本の細い線があります。 それらを12V電源に接続し、それらのワイヤを同じ極性ソース(プラスからプラス/マイナスからマイナス)にフックします。

ファンケーブルの図

裸の電源ケーブル側(コントローラーからのリード線)
黒い線はマイナスで、赤い線はプラスです。 それらを12V DCの電源に接続してください。 正しい極性(プラスからプラス/マイナスからマイナス)に注意してください。 電源が12V DCであることを確認し、接続する前に電源が正常に動作することを確認してください。
温度センサー(コントローラーからのリード)
冷蔵庫の蒸発器の近くの環境の温度を検出するプローブがあります。 最も暖かい場所があるため、センサーを蒸発器に自由に吊り下げた約1 Inchに配置することをお勧めします。
ファンケーブル(コントローラーからのリード)
3ピンファンケーブルの長さは2Mです。 3ピンYケーブルに接続してください。
Yケーブル
3ピンYケーブルは、ダブルファンに電力を供給します。 ファンと速度コントローラーを組み合わせています。 ファンケーブルをスピードコントローラーに接続する必要があることに注意してください。 他の場所に接続しないでください。接続しないと、速度コントローラーとファンが正常に動作しません。 ファンスプリッターケーブルは、速度コントローラーとのみ互換性があるように特別に設計されています。
その他のよくある質問
はい。 TITAN RVファンシリーズは、RV冷蔵庫の冷却に役立つように設計されています。換気を改善するために、冷蔵庫の蒸発器の近くに設置することをお勧めします。 しかし、冷蔵庫の冷却フィンの温度は70℃を超えないでしょう。 周囲の温度に注意してください。 冷蔵庫の蒸発器の近くの環境の温度を検出するプローブがあります。 最も暖かい場所があるため、センサーを蒸発器に自由に吊り下げた約1 Inchに配置することをお勧めします。
はい。 TITAN RVファンシリーズには、外部の冷蔵庫の通気口に合わせて設計する製品があります。 必要に応じて、独自のRVファンをカスタマイズすることもできます。 TITAN RVファンは、下部と上部の両方の換気口に取り付けることができます。 正しい取り付け方法は、下部のRVサイドベントがファンを取り付けて外気を押し込み、上部のRV上部サイドベントがファンを取り付けて熱を排出することです。 設置方法は、空気循環ルールに準拠しています。高温の空気が上昇し、低温の空気が吸い込まれます。 RV冷蔵庫の空気循環を迅速に高めることが重要です。
RV冷蔵庫、RV窓、Bathroom&Toilet、キッチンなど、換気が必要な場所はさまざまです。 RV換気の必要性に応じて、TITANはRV設計、RV顧客向けの直列冷却ファンソリューションを設計します。 他のページで情報を確認できます。
はい。 カバーを外した後、通気口に置いて固定する方法を変更する必要があります。 それは非常に簡単で助けになります。 ただし、ワイヤを長くする必要がある場合があります。 ファンを屋根の通気口に取り付けるビデオがあります。 参照として作成できます。
ファンの制御パネルから出ている赤(正極)と黒(負極)の2本の細い線があります。 それらを12V電源に接続し、それらのワイヤを同じ極性ソース(プラスからプラス/マイナスからマイナス)にフックします。
TITAN多目的ラックファンシリーズは、DIYマウント用に設計されています。 タイマー設定、防水機能、リバーシブル風量機能など、選択したい機能に依存できます。これらは、冷蔵庫の通気口、上部屋根の通気口、キャビネット、テーブル、サイドウィンドウなどに取り付けることができます。 以下は、参照するすべてのシリーズの相違点チャートです。 YouTuberからの紹介ビデオもあります。 参照として作成できます。
ファンの速度は45Fから113Fまで変化し、45F未満でシャットオフすることになっていますが、実際には、氷点下まで停止することはなく、113F以上で最高速度に達します。
こんにちは、この製品はDCファンであるため、ファンのアンペア数は低いです。 定格電流を提供できます。 ファンの。 下記を参照してください。 それがあなたにとって明らかであることを願っています。 ありがとうございました。 TTC-SC09(A)90mmは0.48 Aです。 TTC-SC09(B)120mmは0.56 Aです。 TTC-SC09(C)140mmは0.8 Aです。 速度コントローラの最大出力電流は1Aです。
一般的なRV冷蔵庫には、上部と下部の2つの換気サイドベントがあります。 正しい取り付け方法は、下部のRVサイドベントがファンを取り付けて外気を押し込み、上部のRV上部サイドベントがファンを取り付けて熱を排出することです。 設置方法は、空気循環ルールに準拠しています。高温の空気が上昇し、低温の空気が吸い込まれます。 RV冷蔵庫の空気循環を迅速に高めることが重要です。 あなたはそれらをマウントする必要性に基づいています。
いいえ。極性を修正しないでください。 極性を修正しても風量は変わりません。 ファンコントローラーに永久的な損傷を与えるだけです。
取り付け前に、以下の指示を確認し、電圧、ワイヤ、速度コントローラ、およびファン自体に注意してください。
プローブは外気温度を検出するため、最高の加熱上昇から約1 Inch近くにセンサーを配置することをお勧めします。 しかし、あなたはあなたの場所の熱を研究して、適切な配置を確実にするかもしれません。
速度コントローラは、任意の場所に取り付けることができます。 ただし、さまざまなニーズに応じて簡単に制御および切り替えできるように、通気口の外側から配置することをお勧めします コントローラーをインストールするには2つの方法があります。 小さな穴を開けて、ワイヤーを通すことができます。 または、壁にステッカーを貼り付けることもできます。
いいえ。ファンの速度は、12を超える電圧で接続してもファンの速度は上がりません。 12を超える電圧を接続すると、ファンが永久的な損傷を引き起こす可能性があります。
自己トラブルシューティングを行うには、以下の指示に従ってください。 ファンまたは速度コントローラーにまだ問題がある場合は、ご連絡ください。 できるだけ早くお手伝いします。
はい。 「Y」ハーネスは、2つのファンの電源リードを組み合わせています。 それでも、ファンケーブルはスピードコントローラーに接続する必要があり、他の人とは接続しないでください。そうしないと、両方とも機能しません。 ファンスプリッターケーブルは、速度コントローラーと互換性があるように特別に設計されています。
いいえ。ファンをバッテリーに取り付ける必要はありません。 12ボルトの電源コネクタがあります。
製品
  • RV冷蔵庫の換気扇グリル/ 12V DC IP55のカスタムマウント換気扇 - 換気グリル用RV冷蔵庫ファン
    RV冷蔵庫の換気扇グリル/ 12V DC IP55のカスタムマウント換気扇
    カスタム:RV冷蔵庫のサイドベントグリル(ベントの外側)

    RV冷蔵庫の通気システムによると、運転中に過熱が発生します。 RV冷蔵庫の温度を下げることができなかった場合、RV冷蔵庫は熱くなりすぎて、食品を新鮮で冷たく保つことができません。 これは、RV所有者またはRV設計者に共通の熱問題を引き起こしています。 TITAN RV冷蔵庫換気ファンは、RV冷蔵庫の熱問題を改善し、さまざまなRV冷蔵庫ファンをカスタマイズするのに役立ちます。


  • エバポレーター/ 12V DC IP55防水マウントファン内のRV冷蔵庫用カスタム - エバポレーター内にRVファンを設置すると、熱をすばやく逃がすことができます
    エバポレーター/ 12V DC IP55防水マウントファン内のRV冷蔵庫用カスタム
    カスタム:エバポレーター内のRV冷蔵庫

    TITAN RVファンは、冷蔵庫のサイドベントをカスタマイズして、RV冷蔵庫の循環を加速できます。 エバポレーターの内部にRVファンを設置すると、熱をすばやく逃がすことができます。 これは、RV冷蔵庫の性能を効率的に高めるために、熱源を露出し、RV冷蔵庫の熱を排出したり新鮮な空気を取り入れたりするアクティブな方法です。


  • RV冷蔵庫の屋上の通気口/ 12V DC IP55のための習慣は台紙ファンを防水します - ラックマウント冷却ファンは、キャンピングカー、キャンピングカー、キャラバン、旅行トレーラーの冷蔵庫の換気扇、またはオーディオ/ヴェディオキャビネットファン、TTCキャビネットファン、ホームシアターキャビネットファン、アンプ換気ファンに適用できます。
    RV冷蔵庫の屋上の通気口/ 12V DC IP55のための習慣は台紙ファンを防水します
    カスタム:RV冷蔵庫屋上の通気口

    TITAN RVファンは、冷蔵庫の屋根の通気口をカスタマイズして、RV冷蔵庫の循環を改善できます。 屋上の通気口は、RV冷蔵庫の温度を下げる鍵でもあります。 屋根の通気口は、通常、紫外線に耐えるために耐紫外線性で作られています。 IP55防水を装備したファンは、ルーフトップRV冷蔵庫の換気扇と同じです。 TITANは、自動温度検出やタイマー設定などのさまざまな機能設計を提供して、省電力を実現することもできます。


  • RVダブルルーフトップウィンドウ換気扇のカスタム - キャンピングカー/ RVルーフトップウィンドウダブルファン。 ファンにはリバーシブルな風量が装備されており、6つのレベルの速度制御と7つのタイマー設定があり、静かな操作が可能です。
    RVダブルルーフトップウィンドウ換気扇のカスタム
    カスタム:RVルーフトップウィンドウファン

    RVの天窓または屋根の窓は、RVに最適なオプションであり、自然光と新鮮な空気をエリアに提供します。 RV天窓または屋根の窓の主な場所は、キッチン、リビングルーム、シャワー/バスルーム、寝室です。



プレスリリース